ソープランド同好会~ソープ嬢に本気で恋をしてはいけない!~

当サイトのコンテンツは成人向け表現が含まれております。18歳未満の方はこちらから退出してください。

ソープランド同好会TOP>ソープ初心者のためのシステム・ルール・マナー>ソープ嬢に本気で恋をしてはいけない!!

ソープ嬢の中には恋人接客をする子が多い

ソープ嬢の中にはまるでお客さんを恋人や好きな人であるかのように接してくる子がいます。そのような接客を受けると勘違いしてしまうお客さんも少なくありません。そのソープ嬢に恋をしてしまい、何度も通うことになるケースがあるのです。

これはソープ嬢による恋人接客の虜になっているといえます。ソープ嬢を含め風俗嬢は恋人接客をすることが多いです。恋人接客とは、プレイの間だけソープ嬢がお客さんをまるで恋人のようにして接客するというものです。恋人接客を受けるとお客さんは恋人と一緒にいるときのような感覚になることができます。恋人プレイをすることも可能です。とても興奮してドキドキできる時間を過ごすことができるため、恋人接客を好む男性はたくさんいます。

恋人接客にはさまざまな特徴があります。まず、ソープ嬢が常に笑顔で接客してくれます。とてもニコニコしていて自分は惚れられているのではないかと勘違いする男性客がいるほどです。体は常に密着させてくれます。好きな人を相手にして離れたくないとアピールしているような態度を装うのです。会話の際にはじっと目を見つめてくるでしょう。

相手が好みの顔をしているならば、見つめられて会話をするだけで男性はドキドキします。ソープ嬢のほうから積極的にキスをしてくることもあります。唇だけではなく全身をくまなくキスしてきて、お客さんの体をとても愛おしそうに扱うのです。

ベッドでは足を絡めて密着してくるでしょう。プレイは時間いっぱいギリギリまで全力でサービスしてくれます。プレイが終わったあともずっとそばにいていちゃついてくるのです。帰るときには強くハグしてくれます。

ただし、すべてのソープ嬢がこのような恋人接客をしてくれるわけではありません 。それでも人気の高いソープ嬢であれば、大抵の場合は恋人接客を心がけるものです。それが一番お客さんから好まれることを知っているからです。

ソープ嬢を好きになりすぎると不幸になる

ソープ嬢の恋人接客はとても病みつきになります。その時間は本当の恋人のような感覚で過ごすことができるのです。しかし、それはあくまでもサービスとして行っていることを忘れてはいけません。そのことを忘れてしまうと大変なことになります。ひょっとしたらソープ嬢は本気で自分に惚れているのではないかと思うケースがあるのです。

ソープ嬢がプレイ時間中にしていることはすべて仕事としてやっていること です。そこに本当の気持ちが隠されていると考えてはいけません。本心ではお客さんのことを嫌っていたとしても、お金を稼ぐためにプロとして恋人接客を行います。

もし、ソープ嬢を好きになりすぎて、ソープ嬢が自分に惚れていると考えてしまうと不幸な結果になるでしょう。たとえば、実際にソープ嬢に対して告白してしまうお客さんがいるのです。このような行動を取られるとソープ嬢はドン引きしてしまうでしょう。お店にそのことを報告して、お客さんが出禁になる可能性があります。二度とそのソープ嬢と遊べなくなってしまうのです。

ひどい場合には、ソープ嬢をストーカーしようとする男性客もいます。たとえば、お店の前で待ち伏せして出てきたところで声をかけるケースがあります。尾行して家を突き止めようとするような人もいるのです。このような行動はストーカー行為であり、処罰の対象となります。単に出禁になるだけではなく、警察沙汰に発展するケースもあるのです。

これからソープ嬢と遊ぶ際には恋人接客を受ける機会がたくさんあります。ソープ嬢が自分の好みであればあるほど、恋人接客を本気にしてしまう可能性があるため注意してください。あくまでもソープ嬢とはお金を払ってプレイを受けている間だけの付き合いであることを忘れないようにしましょう。そこを勘違いしてしまうと暴走する可能性があり、それはソープ嬢もあなたも不幸にしてしまいます。マナーを守って、ソープ嬢とは割り切った関係であることを意識しましょう。

本物のソープ嬢のホンネが聞けるサイト

風俗Q&Aドットコム
ページ上部へ