ソープランド同好会~ローションプレイ~

当サイトのコンテンツは成人向け表現が含まれております。18歳未満の方はこちらから退出してください。

ソープランド同好会TOP>ソープランドプレイ大辞典>ローションプレイ

ローションプレイとは

ソープランドにおけるローションプレイとは嬢が桶でお湯とローションの元を混ぜてローションを作り、それを体中に塗りたくって男性の体にこすりつけたりして楽しむプレイです。 女の子の柔らかい肌やおっぱいがローションでヌルヌルになって自分の肌に触れられた時などこれ以上ないというほどの快楽を味わうことができます。 この快楽こそが性的興奮を高め、その後のプレイを盛り上げるためのスパイスとなります。

ローションプレイはマットの上で行われることが一般的で、ローションを付けながらそのまま正常位や座位をすることで通常の挿入とは違った快感となります。 ベットに移った後にローションプレイはできなくもないのですが、ベットを汚してしまう関係上あまり大量にはつかえません。

ですのでローションプレイを楽しみたいならお風呂で体を洗った直後にマットでローションプレイをしたい旨を嬢に伝えましょう。

様々な楽しみ方

一言にローションプレイといってもお店や嬢によってその内容は若干異なります。
もちろんお客さんの要望によっても内容は変わりますので嬢とどのようなプレイがいいかをよく話し合って決めてください。

例えば一般的なローションプレイですと女の子が全身にローションを塗って体をこすりつけてくるという内容が一般的ですが、お客さんの体にのみローションを付けて性感マッサージのような形でサービスしてくれることもあります。

また、ローションの種類も様々あり、色のついたものやいい匂いのするもの等があります。 これら様々な条件を組み合わせてあなたに合ったオンリーワンのローションプレイを見つけ出してください。

本物のソープ嬢のホンネが聞けるサイト

風俗Q&Aドットコム
ページ上部へ