当サイトのコンテンツは成人向け表現が含まれております。18歳未満の方はこちらから退出してください。

ソープランド同好会TOPソープランドとは?ソープでピロートークは必要?

ピロートークとは

ピロートークとは女の子とエッチをした後にベッドの上で会話を楽しむことです。基本的にエッチなことをしている途中はあまり会話をしません。お互いにエッチなプレイに集中するからです。しかし、男性が射精をすればそこでエッチなプレイは終了します。そこで、すぐにシャワーを浴びる場合もあるのですが、余韻を楽しみ、お互いの仲を深めるために会話をするケースがあるのです。これがピロートークであり、上手くピロートークをすることでお互いの絆を深めることができます。

そして、ピロートークは彼女や奥さんとエッチをするときだけではなく、風俗で遊ぶ場合にも大事なことです。特にソープ嬢からモテたいと考えているのであれば、ピロートークを疎かにするのはやめましょう。

ソープ遊びでピロートークが大事な理由

ソープで遊ぶ場合でもピロートークは重要です。ソープ嬢に気に入られたいと考えているならばコミュニケーションを大事にしましょう。それはプレイが始まる前だけではなくプレイ中、さらにプレイ後のピロートークにおいても大切です。

女性はコミュニケーションをとても大切にします。また、女性は性行為をした後に心を開いてくれる傾向があるとされています。ピロートークの際にはソープ嬢はいろいろな話をしてくれる可能性があるのです。せっかくのチャンスを逃すのはもったいないでしょう。ピロートークを重視することで彼女達とより親密な関係を築けるチャンスがあります。

また、多くの男性は射精をした後にはいわゆる賢者タイムに突入します。こうなると女性と会話をする気持ちがなくなり、すぐにシャワーを浴びて帰りたくなるでしょう。実際にソープを利用する男性客の多くはピロートークをすることなくすぐにお店を後にします。だからこそ、ソープ店でピロートークを大切にすることで、ソープ嬢に対して大きなアピールができるのです。他の男性客との違いを見せることができ、女の子と仲良くなれます。

ピロートークで何を話せばいいのか?

ピロートークではまず感謝を伝えましょう。その日のプレイ内容について、とても気持ちよかったと感想を伝えて、さらにお礼の言葉を言うのです。このような言葉だけでもソープ嬢は感激してくれるでしょう。きちんと彼女達にお礼を言えないお客さんも多いのです。礼儀正しくお礼の言葉を伝えるだけでも好感度はかなり上がります

また、具体的にプレイ内容やテクニックについて褒めてあげると良いでしょう。自分の技術を褒められて喜ばないソープ嬢はいません。たとえ下手な部分があったとしても、その点については言及するのを避けるべきです。

そして、ピロートークではソープ嬢のことをどんどん褒めてあげましょう。外見から内面までどんな点でも構わないため、とにかく褒めまくるのです。褒めることで女の子達は自信を持つようになります。仕事へのモチベーションが高まり、今後も一生懸命サービスしてくれるようになるでしょう。

ピロートークの注意点

ピロートークではソープ嬢にマイナスなことを伝えることはやめましょう。たとえば、プレイ内容についてアドバイスするのも避けるべきです。それは技術が未熟であると指摘する行為であり、女の子はあまり良い気持ちにならないでしょう。説教されているような気分になり、あなたを鬱陶しいお客さんだと認識するようになります。傷つけるかもしれないため、基本的に彼女達に対してはプラスなことだけを伝えましょう。

また、あまりにも馴れ馴れしい態度で接してはいけません。ソープ嬢のことをまるで自分の彼女のように扱うと、嫌がられる原因になります。あくまでもサービスとしてあなたとエッチなことをしているのです。遊んだぐらいで彼女扱いすれば女の子を苛立たせてしまいます。

プライベートを詮索するような話をするのは避けましょう。彼女達にはそれぞれ事情があるため、聞かれたくないことは多いです。当たり障りのない無難な話をすることをおすすめします。

以上の点に注意をしてピロートークをすれば、きっと関係性を深められるでしょう。

ページ上部へ