当サイトのコンテンツは成人向け表現が含まれております。18歳未満の方はこちらから退出してください。

ソープランド同好会TOPソープランドとは?ソープランドで新人が多い時期

ソープランドで新人が多い時期

ソープランドを利用する際に新人を指名したいと考える人は多いでしょう。それでは一体いつの時期に新人が多くなるのでしょうか。ソープランドで新人が多くなる時期について紹介します。

5月頃に新人が増え始める

ソープランドで働く新人が増えやすいのは5月頃です。3月に高校や大学を卒業した女性が4月から新しい生活を始めます。しかし、生活に苦しくなりお金がなくて困ってしまうケースは多いです。新しい仕事が馴染めずに辞めてしまう人もいます。そのような人が5月頃から増え始めて、何か手っ取り早くお金を稼ぐ方法がないか探した結果として風俗店に注目するのです。そのため、5月頃からソープに新顔が増え始めます。

特に5月頃は高校や大学を卒業したばかりの若い女性が増えるため、若い未経験のソープ嬢を探している方には狙い目の時期といえるでしょう。お金に困って仕方なく働く若い女性が増え始める時期のため、5月頃からソープランドのホームページなどを徹底的にチェックすることをおすすめします。そうすれば、上玉の女性が新参者として入ってきた情報をいち早くキャッチすることができ、一番乗りで指名できるでしょう。

ソープランドの新人は2種類あるため注意するべき

ソープで新人とされている女性には2つの種類があります。1つは本当の初心者であり、これまでに一度も風俗店で働いたことがないタイプです。もう1つはこれまで別のお店で働いていて移ってきたタイプの女性です。

基本的に新人の子を指名する目的は、風俗で働いたことがない女性の初々しい態度で興奮するためでしょう。しかし、実際に新人として紹介されているソープ嬢の中には、他店で働いた経験のある子も含まれているため注意が必要です。

風俗の閑散期にはお店にお客さんがやってこないため女の子は暇になります。この時期にお店を移るケースが多く、あちこちのお店で新顔の女性が出勤するようになるのです。基本的に2月から3月にかけての風俗業界は閑散期とされています。この2月から3月の時期に新顔として出てきたソープ嬢は他店で働いていた可能性が高いため注意しましょう。

風俗未経験の本当の初心者と出会いたいならば、5月以降に新人として入ってきたソープ嬢を狙うことをおすすめします。2月や3月、9月頃は閑散期とされていて、本物の初心者と出会いにくくなるため気をつけましょう。

新人の子と遊ぶ際の注意点

本物のニューフェイスで風俗経験がない場合は、サービスの質が基本的に低いと考えましょう。本人にやる気があって、しっかりと研修を受けていたとしても、ベテランのソープ嬢と比較すればサービスの質には大きな差があるのです。

また、新人の中にはやる気がない子もたくさんいます。全然やる気がなくて、こちらから希望を伝えてもしっかり対応してくれない子もいるのです。ニューフェイスの子を指名する場合には、無気力でモチベーションが低い女性に対応されてしまうケースがある点に注意しましょう。

相手が新入りだからといって、マナー違反なことをしてはいけません。お店のルールにないプレイを強要するといったことは避けましょう。初心者だから騙すことができると考えてはいけないです。マナー違反なことをしたとお店に報告されてしまい、そのお店を出禁になる可能性もあります。

これからソープランドで新人嬢と遊びたいならば、きちんとリサーチしておくことが大切です。事前にお店のスタッフにそれとなく新人について聞いてみて情報を引き出しておきましょう。どのような見た目をしているのか、性格や態度はどうなのかといったことを教えてくれるかもしれません。普段から利用しているお店でスタッフと仲良くしておくと新入り嬢について多くの情報を得られるようになります。ソープで遊ぶ際にもスタッフと仲良くすることも意識しましょう。

以上の点に注意することでソープランドで新人嬢と楽しく遊べるようになります。

ページ上部へ